前立腺

前立腺は言わずと知れた男性にしかない臓器です。年齢と共に様々な疾患が出てきますので、男性の方は要注意です。

前立腺の働き

前立腺前立腺は男性にしかないと分かっていても、どんな働きをしている臓器なのか、誰もが曖昧なのではないでしょうか。前立腺から分泌される前立腺液は、精液を守る役割をしているので、生殖にはなくてはならない存在なのです。

存在する位置が尿道を取り囲んでいることから、排尿関係にも大きく関わっていると言ってもいいでしょう。

ですが、これだけ医学が発達していても、前立腺のことはまだ詳しく分かっていません。とっても不思議な臓器ですね。

 

 

 

前立腺の病気

前立腺病気ですから、男性しかかからない疾患です。中でも最も多く見られる病気が、前立腺肥大です。排尿障害を起こす最も多い原因として、前立腺肥大してしまうことが挙げられます。尿が細くなったり、出し終わるまでに時間がかかるようになってしまい、症状が進むと尿が出なくなってしまいます。肥大した前立腺が尿道を圧迫するためです。症状が進まないうちに治療が必要です。初期の頃でしたら内服薬などを使い、内科的治療が施されますが、症状が進んでしまうと、レーザー治療やバルーン療法などの他に、前立腺の摘出手術など、外科的治療が必要になります。

引用:http://www.zenri2-jhk.com/

 

 

 

髪のケアをちゃんとして、育毛していますか?抜け毛や薄毛は男女関係なく起こるものですが、特に男性は自分のはげ具合をとても気にしている人も多いのではないでしょうか。

 

植毛も一つの方法

髪、植毛

一生懸命に育毛ケアをしているのに、が抜け落ちて薄くなっていく一方…そんな人には、『植毛』という方法もあります。頭の形もよく仕事をする上でも、坊主頭にしてもOKの人はいいですが、様々な事情から坊主頭にできない人もいるでしょう。そういう場合は植毛にチャレンジしてみるのも方法の一つです。

引用:http://dietbcc.jp/hairstyle/

植毛には『自毛植毛』と『人工毛植毛』の二種類があります。それぞれに特色がありますが、自分の髪を植毛する自毛植毛のほうが安心・安全です。技術・安全面ともに進歩していますし、自分のなので生涯生え続けるというのが嬉しいですね。

 

髪型を変えることも大事

最近では女性だけでなく、男性でもロングヘアにしている人がいます。下ろさずに後ろで結んでまとめている人も多いですね。でも、いつも同じ髪型にして結んでばかりいると、薄毛になってきてしまいますから、注意しましょう。

時には分け目を変えてみたり、少しでも薄毛を防いで育毛していくために、髪型も色々工夫してみたほうがいいかもしれません。髪のためにも良いことですし、髪型を変えることで気分転換にもなるので一石二鳥です。また、結ぶときにはをあまり強く引っ張らずに、緩く結ぶことも大事ですよ。

私達が生活をする中で、紙はなくてはならないものです。家の中でも職場でも、紙という存在がなければたちまちに困ってしまいます。

家の中での紙

トイレットペーパー紙は私たちの生活に欠かせないもの。家の中でのの存在で一番に思いつくのはトイレットペーパーティッシュペーパーですね。

キッチンではキッチンペーパー。リビングではカレンダーや新聞紙、メモなど、様々なものに紙が使われています。中でもトイレットペーパーは重要ですね。水洗トイレが当たり前の今の時代、普通の紙をトイレに流してしまうと詰まってしまいます。水に溶けるトイレットペーパーがきれてしまうと大変です。それに、ティッシュペーパーをきらしてしまっても、トイレットペーパーで代用できますが、その逆はできません。

トイレットペーパーさえあれば、家の中での日常生活はなんとかなりそうだと思いませんか?

 

 

職場での紙

a0006_002427_m職場での紙でなくてはならないものは、なんと言ってもコピー用紙でしょう。

現在、紙媒体ではなく、Eメールやインターネット上で仕事のやり取りをすることも増えていますが、重要書類などは昔ながらの紙媒体にしている企業も多いですし、請求書、領収書などもEメールで取り交わすことが多くても、やはり、プリントアウトして保管しておくことがほとんどです。

なので、企業では大量のコピー用紙をストックしています。コピー用紙をきらしたからと、請求書の控えを裏紙を使って急場を凌ぐなんてことはありえないのです。

 

シュレッダー

シュレッダー、紙他人に見られたくない書類や手紙、請求書などは必要がなくなると捨てなければいけませんが、ゴミにそのまま出し、ゴミをあさられて個人情報が流出してしまうとうこともあります。

必要のなくなったはシュレッダーにかけましょう。

必要なものを間違ってシュレッダーにかけてしまうと取り返しがつかなくなります。

シュレッダーの中が紙のみの場合は、可燃物として出せますが、CD-ROMなどをシュレッダーにかけた場合、分別が必要になりますので注意が必要です。

 

 

 

水泳

室内プールを利用すれば、季節関係なく水泳を楽しむことができます。でも、やっぱり個人的には、水泳と言えば夏というイメージが強いです。

 

それって、クロール?

水泳、海
海は、小さな頃から身近なものでした。子供のこと夏になると、天気の良い日は平日も午後の3時頃から、頻繁に家族と海に遊びに行っていました。父はよく「見てろ~、クロールで泳ぐからな」と言って、泳いでみせてくれました。でも、気づくとすぐに平泳ぎになっています。クロールで泳いでいるのは、ほんの数秒のこと。

引用:http://www.cossoriswim.com/

なので、「見てろ~」と言われたわりに、私はちゃんと父のクロールを見た記憶がありません(笑)。カエルのような平泳ぎを見て、それってクロールじゃないのに……と思っていました。家族で海へ行くたびに、父の『数秒クロール』に付き合わされていたのでした。

 

水泳の時、嫌いだったキャップ

海で泳ぐにしろ、プールで泳ぐにしろ、必ずと言っていいほどかぶるのがキャップですよね。水泳のときに、キャップは欠かせません。ところが、私は昔から水泳のキャップが嫌いです。耳まですっぽりと隠れてしまい、頭全体が締め付けられる感じが、大人になった今でもイマイチ慣れません。

髪を気にしないで、水泳を楽しむためにもキャップは大事なので、色や柄など様々な種類の中から、お気に入りのキャップを選ぶのも楽しいかもしれません。水泳も、まずは『カタチから入ってみる』というのもアリではないでしょうか。

 

ワクチン接種は必須義務?愛犬と病気対策

猫ちゃん、わんちゃんを買っている家庭では、ペットではなくもはや家族ですね。ただ、言葉を話せないので、病気や怪我から守ってあげる必要があります。

お散歩デビューまで

ワクチン、子犬ワクチンは、大切な家族の一員であるペットに欠かせないものです。犬を飼ったことのある人であればお分かりかと思いますが、ワクチンの接種が終わるまで、お散歩デビューできません。

子犬は体力もなく、散歩に出て様々な病気をもらってしまう可能性があるからです。もちろん猫も同様です。

ワクチンを接種し、身体に免疫をつける必要があります。

ワクチンで防げる病気

も、ワクチンで防げる病気があり、ワクチンを打っていなかったから命を落とす子も少なくありません。ただ、狂犬病予防ワクチンと違い、あくまでも飼い主の任意で接種するものですので、よく獣医さんと話しあって、どんなワクチンを打つのか決めましょう。

犬、病気ワクチンで予防できる病気は以下の通りです。
■ 犬ジステンバー
■ 犬バルボウィルス
■ 犬アデノウイルス
■ 犬レプトスピラ
■ 犬バラインフルエンザ
■ コロナウィルス性腸炎

猫、ワクチンワクチンで予防できる病気は以下の通りです。
■ 猫伝染性腸炎
■ 猫ウィルス性鼻気管炎
■ 猫カリシウィルス感染症
■ 猫白血病ウィルス感染症
■ 猫クラミジア

犬用混合ワクチンの接種〔狂犬病予防と飼い主の義務〕

通常、犬の混合ワクチン接種は生後2ヶ月前後で1度、その翌月と1年後に接種するのが普通です。
様々な病気から愛犬を守るためにも必要なことです。

犬用混合ワクチンは1年に1度?

これまでの犬へのワクチン接種は、よくお散歩デビューと言われる2回目のワクチン接種後、1年毎に接種するのが普通とされてきました。

犬は抗体ができても維持する期間が短いため、定期的にうたなければいけないのですが、3年に1度でも充分という獣医さんもおりますので、かかりつけの動物病院と相談しながら接種していきましょう。

引用:http://wanwisdom.com/healthdisease/vaccine/mixvaccine/

ドレッシング

スーパーに行くと、数多くの種類のドレッシングが販売されています。あなたはどんなドレッシングが好きですか?

ドレッシングを活用する

ドレッシング、サラダドレッシングと言えばサラダなどの野菜にかけて食べるというイメージが強いですが、ドレッシングの種類によっては、様々な料理に活用することができます。

青じそや梅などのドレッシングは豆腐にとてもよく合いますので、冷奴にかけて使うと、醤油で食べるよりもサッパリしていて、夏にはお勧めのドレッシングです。

また、クリームタイプのドレッシングだと、揚げ物によく合います。サウザンアイランドなどをエビフライやトンカツにかけて食べると、ソースとは違ったおいしさがあり、こちらもお勧めです。

ドレッシングをそのまま使うのもいいですが、市販のドレッシングをアレンジして使うのもいいでしょう。だし汁でのばしてみたり、唐辛子やタバスコを混ぜてピリ辛のドレッシングにしたり、工夫次第で市販のドレッシングがオリジナルドレッシングになります。

手作りドレッシング

サラダ、男性添加物などを気にする人、色々なドレッシングをその時の気分で楽しみたい人は、手作りドレッシングがいいでしょう。

油、酢、塩分がどれだけ使われているか自分の目で見て分りますし、お好みでたまねぎのみじん切りを入れたり、塩分を控えめにできたりします。

材料を混ぜるだけで簡単にできるものですが、作ったドレッシングはその日のうちに全部使いきるようにしましょう。市販の物と違い、保存料が入っていませんので、使う分だけ手作りするといいでしょう。

 

 

インコ

キレイなさえずりを聞かせてくれたり、色んなお喋りで飼い主を楽しませてくれるインコは、ペットとしてとても人気があります。様々な種類のインコがいるので、好みはもちろん、飼育環境などにも合わせて選びたいものですね。

インコのオスはお喋り上手!

セキセイインコインコにも様々な種類がいます。その中でも黄色や黄緑、水色などキレイな色でお馴染みのインコと言えば、セキセイインコではないでしょうか。セキセイインコは人にも慣れやすく、インコを飼育するのが初めての人でもお勧めとされています。

カラーバリエーションが豊富で、見た目にも癒されますね。さらに、セキセイインコの特徴の一つとして、お喋りが得意ということがあります。それぞれ性格が違うのであまり喋らない個体もいますが、小さな頃から飼育して言葉を覚えさせれば、楽しいお喋りをたくさん聞かせてくれるでしょう。

ちなみに、お喋りが比較的得意なのは、メスよりもオスだということです。

 

 

沢山だとチョット……

本当にごくたま~に行く熱帯植物園、そこにはセキセイインコをはじめ、様々な小鳥たちがいます。広い飼育スペースに何羽もの小鳥がいるので、みんな一斉にさえずり、ちょっとうるさく感じました。

公共の施設で複数飼いされているインコは、あまり喋るようにはならないのでしょうか。さえずっているだけで、お喋りしている個体はいませんでした。でも、もっとよく耳を澄ませれば、他の個体の鳴き真似をするインコとかもいるのかもしれませんね。

みかん

みかんとオレンジ、どちらが好きですか?私達日本人に馴染み深いのはみかんの方でしょうか。同じ柑橘系のフルーツですが好みの別れるところです。

甘いみかんは?

みかん、樹みかんは種類や大きさによって味が違います。小さめで皮が張ったみかんは甘くて味の濃いものも多いですが、すっぱいこともあります。

大きくて皮がやわらかいみかんは水っぽくて味が薄めです。これは好みが別れるところですね。

みかんの袋の周りについている白いスジですが、取り除いて実だけ吸い出して食べる人、皮を剥いて白いスジごとほおばる人など色々ですが、あの白いスジには脳卒中を予防する成分が身の50倍も含まれていると言われています。

きれいにスジを取り除いて食べる人は、これからは取らずにそのまま食べた方が身体に良いということなのです。

 

オレンジ

オレンジ、ジュースオレンジはバレンシアオレンジやネーブルオレンジなど、フルーツそのものだけではなく、ジュースリキュールなどでもお馴染みです。アロマオイルとしても使われていて、甘いのに柑橘系独特の爽やかさも演出してくれます。

珍しい種類ではブラッドオレンジでしょうか。見た目は他のオレンジと変わりは無いのに、果肉は真っ赤なのです。その色が血を連想させることから、血という意味で「ブラッド」という名前がつけられました。

ジュースにされることが多いのですが、他の柑橘類でいうと、ピンクグレープフルーツのようなものでしょうか。日本で購入できるオレンジのほとんどは、バレンシアオレンジになります。

 

 

焼きそば

夏、縁日などに行くと、どこからともなく漂ってくる香ばしいソースの香り。そこには必ずと言っていいほど、焼きそばがあります。そんな焼きそばは、B級グルメの代表格として、人気の存在です。

どの焼きそばが好き?

手軽に作ることができて、しかも美味しい焼きそばは昼食にも定番のメニューです。お馴染みのソース焼きそば以外にも、塩焼きそばやあんかけ焼きそば、かた焼きそばなど、いくつかの種類があり、味付けもそれぞれ違います。皆さんは、どの焼きそばが好きですか?私は、やっぱり定番中の定番・ソース焼きそばを好んで食べますね。いつも食べているものに飽きたら、味付けを変えてみたり、入れる具材をアレンジしてみたりすることで、また違った味を楽しむこともできます。そこが、焼きそばの魅力の一つとも言えるでしょう。

石黒焼きそば

焼きそば全国各地の数あるご当地グルメの中でも、近年多くの注目を集めている料理の一つに、青森の石黒焼きそばがあります。太平麺と呼ばれる太めの麺と甘辛ソースが特徴的で、遺伝食べたことがあるのですが、普通のソース系のものを想像していたら、全然違うものに感じました。甘辛ソースが独特の風味を生み出しているんですね、きっと。

また、巷で話題になっているのが、通常の石黒焼きそばに和風だしをかけて食べる“つゆ焼きそば”です。このつゆ焼きそばを食べた人の話では、「美味しかった」ということですが、個人的に口にするのは相当勇気が必要な気がします……。

 

人形

特に女性は、子供の頃に人形で遊んだ人も多いでしょう。日本をはじめ、世界中には様々な人形があり、沢山の人に愛されています。

お気に入りの人形

人形遊人形、マトリョーシカが子供の頃から好きだった私は、大人になった今もいくつもの人形を持っています。

中でも、学生時代に巡り会った伝統的なロシア人形のマトリョーシカは、ひと目見た時から、丸みを帯びた可愛らしいフォルムの虜になってしまいました。胴体の真ん中から二つに分割できる木製の人形で、中には一周り小さいマトリョーシカが入っていて、それをまた開けるとさらに一周り小さなマトリョーシカが入っています。大きさによって中に入っている人形の数が違います。多くは農村の女性像が描かれていますが、有名人や動物が描かれているものもありますし、一つのセットで何か童話を表現しているマトリョーシカも人気です。ロシアのお土産品として、すっかり定着しています。

日本の民芸品

マトリョーシカのルーツは、日本の民芸品こけしなんだそうですね。どうりで、そのフォルムが似ているはずです。1890年代に箱根の組子式七福神こけしが遥々海を渡って、マトリョーシカが誕生しました。ロシアの民芸品と共通点の多いこけしは、温泉地のお土産品としても人気を集めています。10種類以上の様々な特徴を持つこけしがあり、コレクターたちを魅了しています。フォルムや胴体の模様、顔の表情などはそれぞれに異なるので、その違いをじっくり鑑賞してみると楽しいかもしれません。

 

次のページ »